読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝉は何を想って1週間を過ごすのか

短大生として迎えた2年目の春。私は今就活生だ。 今すべきことは何か。 スーツを着ること。 企業説明会に参加すること。 面接を受けること。 やるべき事は目に見えている。友人と言えるか定かではない友人達は慣れないリクルートスーツを体に巻き付け、その…

0時00分

私は今一つ歳とった。 時計の針が夜中の12時をさした時何が変わるだろうか。 一日考えたが答えは出なかった。 法的に許されることが増える? 法的に許されないことが増える? 思考が大人になる? 身体が成長する?衰える? これといってはっきりとした変化は…

私は歳をとったみたい。

ある日のバイトでこんなことがありました。 高3になる新人さんが入ってきました。 初めてのアルバイトということで右も左も分からない状態です。 私は新人教育係なので付きっきりで教えることになりました。 新人さんは男の子で名前を幸太(仮名)と言います…

私は臆病でした。

2月14日 日付が変わって昨日になってしまったけれど、2月14日は私の好きな人の誕生日でした。 世の中はバレンタイン。私は毎年手作りのお菓子を友達や先輩、先生などお世話になった人たちに渡していました。毎年バレンタインの時期には好きな人も恋人もいな…

無駄が必要

長期休みに入ったので一人で旅行をしています。今回は大阪と神戸、合わせて4泊5日の旅行です。今日は最終日。初めのうきうきが嘘のように、私の気持ちは沈んでいます。 大阪についた時心は期待に満たされていました。行きたいところ、食べたいものがたくさん…

自分以外は鰐

今回は一睡もできなかった。 5日の末はわりと早く眠りにつけた。たくさんの夢を見た。 私は夢の中でワニに追いかけられて必死に逃げていた。最後には捕まって手足の先から少しずつ食べられてしまう。どんなに逃げても追ってきて少しずつ自分が食べられる感覚…

あと16分で終わる

深夜0時。午前0時。 私の思考は堂々巡り。 世の中にはいろんな言い方があるけど 私の今の気持ちを表す言葉を私は知らない。 深夜0時。 それは今日の延長にあってどうしようもないもの。 午前0時。 それは新しい時間の始まり。 同じ時間のようでいて全く違う…

熱湯で7分の半熟卵

同じ学科に地味めな大人しい女の子がたくさんいます。 そしてその地味めなおとなしい女の子をバカにする、その子達の友達がいます。 「実際全く話、合わないし(笑)」 「ついていけない(笑)」 「一緒にいても楽しくないし(笑)」 「まじあいつらだるいんだよね~(笑)」…

親戚の家に泊まっています

親戚の人に 「心配になるんだから夜遅くなる時とか泊まる時は連絡しなさいね」 って言われると 「(あなたに何かあったら私が責められるって)心配になるんだから夜遅くなる時とか泊まる時は連絡しなさいね」 って聞こえる私はひねくれてるんでしょうか。 純粋に心…

新年を迎えてさらに寒さが増した。 加えて酸素が濃くなったように感じる。 私の頭の中はいつだって酸素に満たされていて 今にも壊れそうだ。 過呼吸になった時のように 失神する直前のように 私の脳内は酸素に満たされている。 普通に息をしているようで 私…

弔い

高校時代、自分を傷つけ続けていたわたしがいました。 「私リスカしてるんだ」 友達が見せてきたことがあります。どんなに小さな傷でも自傷行為してる自分を知って欲しかった彼女は淋しい人なんだと思いました。 その傷とは言えないような浅く小さな傷に、どん…

名前が左右する関係

名前は不思議な力を持っていると思う。 私達は生まれた瞬間から同じ名前で呼ばれ続ける。生まれてから今に至るまで一度たりとも変わらない名前というものには、皆無意識のうちに愛着が湧いている。 好きな人に名前を呼ばれると嬉しいのも、自分と同じものに…

文字の速さ

私はすごい速さで書かれる文字の音が嫌い表現力の乏しい私には、その文字の速さを文章で表現することは出来ないが、とにかくものすごい速さで書かれるのである。あの速い音がどうしても好きになれない。あんなに速く書かれた文字には意味が無いような気がす…

誰か私の心臓に開いた穴を塞いでくれ

先日友人が田舎に引っ込んだ。 私はこの友人ととても仲が良かったわけではないし、とても仲が悪かったわけでもない。 高校1年の時に同じクラスだった。誕生日が同じだった。同じグループにいた。 帰りは時間が合えば一緒に帰った。学校帰りに遊んだこともあ…

ことわざ=教訓、人生、優しさ

最近大学のある講義で提出した文章にこんなことを書いた人がいた。「ことわざは教訓ではない、ただの言葉の短縮である」しかしこれは間違っていると私は思う。ことわざは昔から伝えられる生活の知恵や教えなんかを短い文章で表したものであると思うからだ。例…

わたしのともだち

今日はこれから高校からの友達と遊びます。 よくよく考えると私は高校時代、良くも悪くも親しくなりたい人と親しくしていた気がする。親しくなった人ではなく親しくなりたい人と親しくしていた。 入学して名簿が近かった人がとっても雰囲気かよく、惹かれた(…

私は三日坊主である

私は三日坊主である。幼い頃つけていたお小遣い帳小学校での連絡帳中学の頃に書かされたデイリーノート高校の時友達に進められて書いた日記全て1週間も続かなかった。まあ、ただの言い訳ではあるが、やらなきゃという考えがあると気持ちがついていかなくなる…